豆知識―Q&A―

カラーについて

髪の毛にカラーが染まる仕組みをご紹介します。




カラーにもいくつか種類があり、ここではアルカリ染料剤についてお話します。





カラー剤を髪の毛に塗ると、キューティクルが開きます。


薬剤が浸透すると、
髪の毛の中に染料が浸透し、











酸化剤がメラニン色素を脱色し、染料が髪の毛の中で発色します。

発色した染料は、分子が大きくなり、髪の毛から出られなくなり、定着する訳です。



一覧に戻る